AQUAの海日記

DIVE in 辰ノ口

今日は辰ノ口にやって来ています。2月だけど、寒さに負けず・・・と言いたいところですが、毎日暖かいですよね(^.^)それで、今日は辰ノ口にGO(^_^)v
前日には春一番が吹き荒れ、少々風も心配されましたが着いてみれば天気は上々、透明度も悪くなさそうです(^^♪今日はMSDのK田さん、S藤君、ちっち、Sイントラ、助っ人のKすみイントラ、智子の計6人でダイブです。
K田MSD、ひさびさダイブで足腰へろへろか?すかさずS藤君のフォロー、ナイスアシスト!

1本目、スペシャルティコース突入のちっち、ディープに挑戦です。皆さんご存知の通り、辰ノ口は30m付近までなだらかな傾斜が続きます。「お魚さんでも見ながら、楽しく行きましょう♪」のSイントラの声に続いてみんなでエントリー。
・・・がっっ(◎o◎)
水中はにごにご、透明度は5mもありません(>_<)
20mを超えると太陽の光も遮られ、薄暗い中での講習・・・ちっち、Sイントラお疲れ様でしたm(_ _)m
休息中、辰ノ口名物?猫たちと戯れる。と言っても、猫たちご飯獲得に必死です。弁当をひっくり返す勢いで突進&ジャンプ!!無事おこぼれにたどり着いたようです。
そんな猫たちに見送られ、2本目です。しかし・・・1本目の好天がうそのように曇りだす空、吹き始める風・・・海が荒れてきそうです、早くしなくちゃ(~_~;)
2本目、ちっち、Sイントラはナビ、Kすみチームはファンと、二手に分かれてエントリー。
ちっち、地上にてコンパスと戯れる。その頑張りに思わずグ~~!

ファンチームは透明度もあまりよくないので、近いところで生き物を探しましょう♪ということで、岩場付近をまったりダイブです。
2本目も終わり、浮上してみると・・・。!?!?波が結構高くなっています。とっととエキジットしちゃいましょう!!
しかし、ファンチームが片づけをしていても、一向にナビチームは上がってきません。大丈夫なのか・・・と心配していると、ヘロヘロになったちっちと、笑顔をたたえたSイントラの姿が・・・
あの波の中、講習は大変だったでしょう(>_<)だけど頑張ってナビも終了です(^_^)v
今日でアドバンスが2本終了♪
素晴らしいダイバーになれるよう、一緒にがんばろうね~(^^♪
皆さんお疲れ様でしたm(_ _)m     智子 記
帰りの車中、突然鳴り響く一本の電話。T石先生の大漁報告。ヒラマサ・ブリが待っているとのこと。見てびっくり。AQUAの大きいクーラーボックスからはみ出すその巨体、なんと14Kgのヒラマサ。携帯電話と比べると一目瞭然、でかい。

さすがにそれはご自宅でご家族と食べてくださいと言う事で、大人の集まり、頂こうなどという暴言はありませんでした(笑)
今回はブリを堪能させて頂きました。刺身・しゃぶしゃぶ、写真を撮った後、あっという間にお皿だけ状態でした。


本当に美味しかったです。しゃぶしゃぶした後のお汁は、雑炊へと早代わり。皆のお腹を満たしていくのでありました。T石先生、本当にありがとうございました
どうですか、みんなの幸せそうなこの笑顔、素敵です。その場にいなかった全ての仲間たちに、ぶりブリ軍団を代表してすいまて~んm(__)m

潜りに参加できなくても、AQUAに遊びに来ていると、こんな嬉しいハプニングに遭遇できますよ(^_^)v
ぶりブリ軍団写真の中にも、その恩恵を授かった人物が1名激写されております。果たして誰でしょう?

関連記事一覧

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 2019.04.18

    PARTYだ!-190418-
PAGE TOP